Anna Miyoshi

Anna Miyoshi

八重葎が伝える人間の心情

東京を拠点に活動するフォトグラファー 三吉杏奈の個展「TEN THOUSAND LEAVES」がatelier ST, CATで9月25日(日)まで開催中。

三吉杏奈は武蔵野美術大学映像学科を卒業し、代官山のスタジオへの勤務を経て2017年に渡英。

帰国後は東京を拠点とし、カルチャーやアート、人々のパーソナリティをインスピレーション源に、さまざまなファッション雑誌や映像作品にも関わりながら精力的な活動を行っている。

今展では、万葉集において登場する繁殖力の強い雑草 八重葎(やえむぐら)をモチーフにした作品群を展示。
家の庭に鬱蒼と生い茂る様子から、八重葎は荒れた家の様子や、時に謙遜の意として用いられた。

古人が動機のない植物のありように人間の感情を配したように、三吉の写真を通して、自然との関わり方の1つに気づかされる。

心情を絡ませた、自然との関わり。
力強い植物の姿が今を生きる私たちに語るものに、耳を傾けて。



ATELIER ST, CAT
st-cat.com




【Anna Miyoshi “TEN THOUSAND LEAVES”】
DATE:9月25日(日)まで開催中
※木曜定休
TIME:1:00pm~6:00pm
※土曜、日曜は12:00pm~7:00pm
PLACE:atelier ST, CAT
ADDRESS:東京都港区南青山2-9-18 ACT青山ビル B1階
ADMISSION FREE
WEBSITE:st-cat.com/EnjvpuJh/SGMCBbeL

SHARE