LULA

Lula JAPAN issue 10 “Inside of you” Further Stories – MR Studio London

Lula JAPAN issue 10 “Inside of you”
Further Stories - MR Studio London

クリエイターが語る、「白」から連想するもの

Top Photo:©MR Studio London

編集部がピックアップする、今をときめくクリエイターにissue 10のテーマである「白」から連想されるものを問う、
インタビュー企画「Inside of you」。
今回、誌面では掲載しきれなかった内容をウェブサイトにて披露。
新進気鋭のクリエイターが語る、それぞれが「白」から想起するストーリーとは。
テーマにリンクした、作品ビジュアルとともにチェックして。

“Inside of you” Further Story…
White No.1:MR Studio London/Artist Duo



©MR Studio London


「Accepting(寛容)」
ホワイトは時に私たちを躊躇させ、その一方で勇敢で衝動的にもさせます。
それは、完璧な土台であって、色とはまた別のもの。
未加工のままの素材、スタート地点。
他との接触を前にした、停止状態。

ホワイトそのものにつきまとう重圧は、現状を台なしにしてしまう不安や、不必要に汚してしまう恐れ。
手つかずのままの自然に踏み出していこうとする唯一の生きものがするように、一歩足を踏み出せばまっさらだった世界にはあなたの足跡が存在してしまうのです。
空間に新しい意義を生み出すことに責任を持たなければなりません。

このような緊張感をよそに、私たちはホワイトをとても寛容的な色だとも感じます。
ホワイトは物事の成長を促し、その上をのびのびと進ませてくれるのです。
どんな要素も受け入れ、そしてどんな形のものにも光をあててくれます。


‘ACCEPTING’
White can make us hesitant but at the same time it can make us brave and fearless too.
It’s a ‘perfect’ base, separate from color.
A raw material, a level beginning.
White is a kind of stasis before the interaction.

It carries a sense of pressure in itself, a fear of ruining its state, of dirtying it unnecessarily.
Like being the only creature to step out into an untouched wilderness, as soon as you make a footstep you are involved in the landscape; you are responsible for creating a new perception of the space.

Despite the nervousness we see white is the most accepting.
It encourages things to grow and travel across it once they are there.
It takes on every element and highlights every form.



MR Studio London:
Mike PollardとRika Yamasakiからなる、ロンドンを拠点とするアーティストデュオ。
野生と自家栽培の植物を使い、ドリーミーなアートワークやライフグッズを生み出す。
www.mrstudiolondon.co.uk

LATEST TOPICS

190408_CHANEL