LULA

Lula JAPAN issue 10 “Inside of you” Further Stories – Thirza Schaap

Lula JAPAN issue 10 “Inside of you”
Further Stories - Thirza Schaap

クリエイターが語る、「白」から連想するもの

Top Photo:©Thirza Schaap ’Bunny from the series plastic ocean by thirza schaap ’

編集部がピックアップする、今をときめくクリエイターにissue 10のテーマである「白」から連想されるものを問う、
インタビュー企画「Inside of you」。
今回、誌面では掲載しきれなかった内容をウェブサイトにて披露。
新進気鋭のクリエイターが語る、それぞれが「白」から想起するストーリーとは。
テーマにリンクした、作品ビジュアルとともにチェックして。

“Inside of you” Further Story…
White No.3:Thirza Schaap/Artist



©Thirza Schaap ’ecdysis from the series plastic ocean by thirza schaap ’



©Thirza Schaap ’Hummingbird from the series plastic ocean by thirza schaap ’



©Thirza Schaap ’proof from the series plastic ocean by thirza schaap ’



©Thirza Schaap ’ponds from the series plastic ocean by thirza schaap ’


「All the colors(すべての色)」
私にとって、ホワイトは光です。
その中に、すべての色が存在しています。
作品に用いている明るいアフリカの日差しは、多様な色彩を露わにします。

私は、緊張感と戯れながら制作に取り組んでいます。
さまざまな興味深い形状や優美な色調によって鑑賞者を誘い、彼らの注目を引き付けた時、ふとイメージが露わになり、その物体ががらくたや廃物、ごみだということに気付くのです。

背景には、浜辺で見つけた破片の数々からインスパイアされた色を用います。
強く白い日差しの中で、色彩が私に語りかけ始めるのです。
変わった配色、特に色と色が、もう少しで不調和に傾くようなものが好きです。
また、同系色の組み合わせもよく使います。

色合いがしっくり来た時には、心の奥深くを触れるような感動があります。
物体の切れ端から、その多くが浜辺に漂着する前に何年間も海を彷徨っていたことが分かります。

私の作品は理解しやすいものであるべきだと思っています。
家で写真を見る事で、改めてそのことを考えるきっかけにしてもらいたいのですから。

それらは、美しくありながらも、重要なメッセージを伝えているのです。



‘ALL THE COLORS’
For me white is the light.
Within white there are all the colors.
The bright African sunlight I use in my works revealing the rainbow of colors.

My approach in my work is to play with tension.
I seduce the viewer with interesting shapes and a delicate color palette, and when I’ve captured their attention, the images unravel, and you start to recognize the objects as trash, waste or garbage.

I use colors for my backgrounds inspired by the pieces I find on the beaches.
In the hard white sunlight the colors start te speak to me.
I love odd color combinations, and like it when they are almost clashing.
I love ton sur ton. When the colors are right it touches me deep inside.

You can see by the wear of the objects that many of them have been in the ocean for years before they land on the beach.
I want the work to be accessible and people to have prints in their home to serve as a reminder.

They are beautiful; yet carry a more significant message.


©Thirza Schaap ’syrupy pink from the series plastic ocean by thirza schaap ’



©Thirza Schaap ’anemone from the series plastic ocean by thirza schaap ’



©Thirza Schaap ’xray pink from the series plastic ocean by thirza schaap ’



©Thirza Schaap ’sakura from the series plastic ocean by thirza schaap ’



©Thirza Schaap ’frischbad from the series plastic ocean by thirza schaap ’



Thirza Schaap:
オランダ出身、現在は南アフリカ・ケープタウンで活動するアーティスト。
「Plastic Ocean」の名を冠したプロジェクトでは、海のプラスチックゴミを芸術に変容させ、海辺の環境汚染認知に務めている。
www.plastic-ocean.net


RELATED ARTICLES:
クリエイターが語る、「白」から連想するもの


Further Stories – Franka Marlene Foth
lulamag.jp/art-culture/issue-10/inside-of-you/interview/white/franka-marlene-foth

Further Stories – MR Studio London
lulamag.jp/art-culture/issue-10/inside-of-you/interview/white/mr-studio-london

LATEST TOPICS