LULA

Inside of You|Isabel Reitemeyer

Inside of You|Isabel Reitemeyer
クリエイターが語る「紅色」から連想するもの

Top Photo:©Isabel Reitemeyer

編集部がピックアップする、今をときめくクリエイターにissue 11のテーマである「紅色」から連想されるものを問う、インタビュー企画「Inside of you」。
新進気鋭のクリエイターが語る、それぞれが「紅色」から想起するストーリーとは。
テーマにリンクした、作品とともにチェックして。

“Inside of you” Further Story…
beni-iro No.3:Isabel Reitemeyer/Collage Artist



©Isabel Reitemeyer



©Isabel Reitemeyer


「Fascinating(魅惑的)」
紅色は、私の注意を引きつける色。
まるで、自身を絵画の前景へと押し出してくるように主張する。
とても目立つ色で、他のすべての存在を背景色として変えてしまうので、私が紅色を使うことはごく稀です。
なのに、私を魅了する色でもある。

勇敢な色、そして、瑞々しさも感じさせる。
生意気で、少しだけ攻撃的。

紅色は青い瞳とブロンドヘアーによく合います。
そしてなぜだか、彼女からも危険な香りを感じます。

私のアパートメントでは、ほとんど紅色を見かけません。
青と紅色の組み合わせが好きです。
また、紅色の花も。



‘FACINATING’
For me, beni-iro is a color which captures my attention.
A color that pushes itself into the foreground.
Which I rarely use because it is very intrusive and puts everything else in the background.
It is very conspicuous, but also attracts me …

It is a bold color.
And somehow still fresh, cheeky, and a bit aggressive too.

It goes very well with blue eyes and blond hair.
Somehow she is also dangerous.

In my apartment there is hardly anything in this color.
I like blue and beni-iro very much together.
And also flowers with this color.



Isabel Reitemeyer:
ベルリンを拠点に活動するコラージュアーティスト。
幼い頃から装飾家になるよう訓練され、ヴィジュアルコミュニケーションについて学び、印刷業者として、あるいはさまざまな映画のセットデザイナーとして、また、グラフィックアーティストとして働いてきた。
2007年より、コラージュ活動を始動。
2012年以降、彼女は障害のある人々を支援する活動を続けている。
現在彼女は、ドイツ・ヴィースバーデンで開催されているコラージュ展「Elementarteilchen」に参加。
ミニマムな世界観で紡がれる、ユーモア漂うコラージュ作品は人々を虜にして止まない。
www.isabel-reitemeyer.com/


【Elementarteilchen】
DATE:2020年2月13日(木)まで開催中
TIME:水&木10:00am~5:00pm、土日祝日12:00pm~5:00pm
PLACE:frauen museum wiesbaden
ADDRESS:Wörthstraße 5, 65185 Wiesbaden, Germany
ADMISSION FREE
WEBSITE:www.frauenmuseum-wiesbaden.de/en/node/554



RELATED ARTICLES:
クリエイターが語る、「紅色」から連想するもの


Inside of You|Manaka Nagai
lulamag.jp/art-culture/issue-11/inside-of-you/interview/beni-iro/manaka-nagai/2019

Inside of You|JinHee Kim
lulamag.jp/art-culture/issue-11/inside-of-you/interview/beni-iro/jinhee-kim/2019

LATEST TOPICS