MAX MARA Whitney Bag

MAX MARA Whitney Bag

芸術的な気品を漂わせる、多彩な存在

「MAX MARA」がアイコンバッグ「Whitney Bag」の誕生5周年を記念して、限定モデルデザインを4月10日(金)に発売。

2015年にニューヨークのミートパッキングエリアに移設したWhitney Museum of American Artの開館を記念し、オープニングパーティーのスポンサーを務めた「MAX MARA」と、同美術館の設計を手掛けた国際的建築設計事務所 Renzo Piano Building Workshopとのコラボレーションにより生み出された「Whitney Bag」。

Florine Stettheimer (1871-1944), Sun, 1931. Oil on canvas, with frame, 43 5/8×31 3/4×2 1/8in. (110.8×80.6×5.4cm). Whitney Museum of American Art, New York; purchase 73.36a-b

今回発売される限定デザインのバッグは、Whitney Museum of American Artにおいて重要な存在となる米国人画家 Florine Stettheimerのオマージュとして作成され、時代を牽引するフェミニストであり活動家でもあった彼女が1931年に発表した、館内にも展示されている作品「Sun」からインスピレーションを受けている。

カラーは、5つの鮮やかなバリエーションがラインナップし、バッグの内側には絵画の一部が切り取られたようなフローラルプリントがあしらわれた。


洗練された、細部まで芸術性あふれるデザイン。
アーティスティックな佇まいに、心惹きつけられる。



MAX MARA JAPAN 0120-030-535

WEBSITE:maxmara.com/editorial/whitney-bag
※只今オンラインショップで購入いただいた方には、「Whitney Bag」型スペシャルタグをプレゼント。
店舗の営業再開後、ブランドの青山店と銀座三丁目店での販売も予定しています。

SHARE