LULA

TIFFANY “Believe In Dreams” Campaign 2018

TIFFANY “Believe In Dreams” Campaign 2018
往年の映画にオマージュを捧げた、幻想的なフィルムが披露

「TIFFANY & CO.」が、2018年の新たな広告キャンペーン「Believe In Dreams」を発表した。

本キャンペーンは、新作のジュエリーコレクション「TIFFANY Paper Flowers」をはじめとする、「TIFFANY T」や「TIFFANY Hard Wear」などのアイコニックなジュエリーコレクションの数々が登場。
ニューヨークシティのカルチャーや、「TIFFANY & CO.」がかける魔法を称え表現された。


今回発表された「Believe In Dreams」のフィルムは、往年のクラシック映画「Breakfast at Tiffany’s(ティファニーで朝食を)」にオマージュを捧げたものとなっており、女優Elle Fanningがニューヨークの「TIFFANY & CO.」五番街本店のウィンドウをのぞき込むモノトーンのシーンの世界から始まる。
その後、Elle Fanningを取り巻くニューヨークのストリートは、音楽や色彩で溢れる夢のような世界へと変貌していく。

音楽は、ヒップホップアーティストA$AP Fergがオリジナルの歌詞を手掛けた「Moon River」のリメイク版が流れ、Elle Fanningは軽やかに美しい歌声を響かせる。

今回フィルムを撮影したFrancis Lawrenceは、ポップカルチャーを代表するアイコニックなミュージックビデオや映画の制作を手掛け、映画「The Hunger Games」の監督も務めたことでも知られている。
彼のクリエイティブな解釈によって、ニューヨークのストリートは魔法のような背景となり、街に溢れる大胆なスタイル、止むことのないエネルギーは、ダンサーRyan Heffingtonの振り付けによるダンスで見事に表現。
また、Siaの「Chandelier」のミュージックビデオで一躍有名となったダンサー、Maddie Zieglerも注目のパフォーマンスを演じている。

リメイク版の「Moon River」は、キャンペーンの発表と同時にSpotify®︎にて独占配信中。
この曲はA$AP FergのSpotify®︎のプロフィール内に加えて、Spotify®︎および「TIFFANY & CO.」の公式ウェブサイトでストリーミングが可能となっている。
なお、Spotify®︎ユーザーは、A$AP FergとElle Fanningのレコーディングスタジオでの舞台裏の様子を写した動画コンテンツを視聴することができる。

「TIFFANY」がかける魔法に、あなたもきっと魅了されるはず。

TIFFANY & CO JAPAN INC 0120-488-712

#TiffanyBlue #TiffanyPaperFlowers @tiffanyandco

  • TIFFANY & CO.
  • TiffanyBlue
  • TiffanyPaperFlowers
  • Film
  • 2018
  • News
  • Campaign
  • Fashion

RECOMMENDED ARTICLES