LULA

LOEWE × PAULA’S IBIZA

LOEWE × PAULA’S IBIZA
非日常を彩るエッセンスと、卓越したモダンクラフトとの出会い

「LOEWE」が、イビサ島の伝説的なブティック「Paula’s Ibiza(パウラズ イビザ)」とコラボレートしたスペシャルコレクションの第2弾をローンチ。

1972年から2000年まで、イビサ島のファッションシーンの中心として、カルト的人気を博したブティック「Paula’s Ibiza」。
主に、花や植物、鳥などの豊かな自然にインスパイアされたファッションアイテムが取り扱われ、その独創的なスタイルに、画家や俳優、貴族、ロックスター、ファッション界のレジェンドなど世界中のセレブリティが魅了されていた。

「Paula’s Ibiza」コレクションの第2弾では、バレアレス諸島のきらびやかなムードを形にした、アイコニックなプリントやデザインがあしらわれたアイテムがラインナップ。
鮮やかな色使いで描かれたポルカドット、ピーチフラッグ、マーメイド、サーカスのキャラクターなど、レトロなビーチモチーフが様々な形で組み合わされ、楽園の地、イビサ島の陽気な雰囲気が演出されている。











「LOEWE」の主軸であるレザーアイテムには、柔らかくキメの細いカーフ・スキンを使用。
パッチワークが施された「パズル」バッグから、マーメイドたちが泳ぐ「エレファント」のミニショルダーバッグまで、
「Paula’s Ibiza」ならではの異国情緒あふれるプリントで、ブランドのアイコン的バッグに新たなスタイルが構築された。

また、この独創的なプリントが施されたキャンバス生地のトートやポーチ、そして2018年春夏メンズコレクションを参考にラフィア素材で編まれた、ゆったりしたバスケットバッグといった魅力的なアイテムも揃う。
モノグラムの木製卓球ラケットや樹脂製の珊瑚のネックレス、そして水中が描かれたアニメ風のナパレザー製バッグチャームなど、コレクションの新たな表現方法を完成させている。


bag ¥370,000


bag ¥360,000


bag ¥168,000















さらに、「Paula’s Ibiza」コレクションの第2弾を収めたフォトブック「Publication #18(非売品)」が限定1,200部で発行。
ハードカバーはM/M(Paris)によってデザイン、またビジュアルは、世界に名の知れたファッション写真家Mario Sorrentiの娘、Gray Sorrentiによって撮影。
コレクションのテーマである「Close to Paradise」をテーマに、彼女の母親の故郷であるアメリカ・ニューオリンズにて、彼女の兄や友人などもモデルに迎え、自由でフレッシュに表現された。

「Paula’s Ibiza」のハーモニー、エネルギッシュ、自由という本質的な魅力と、「LOEWE」の機能性、モダニティ、卓越したクラフツマンシップという、コア・バリューが融合した今回のコレクション。

非日常の体験を呼び覚ます、自由奔放なビーチムードのアイテムをぜひチェックしてみて。

LOEWE JAPAN CUSTOMER SERVICE 03-6215-6116

@Loewe #ロエベ #LOEWE #LOEWEpaulas

  • LOEWEpaulas
  • LOEWE
  • News
  • Fashion

RECOMMENDED ARTICLES