LULA

KATE SPADE NEW YORK Spring 2019 Campaign

KATE SPADE NEW YORK Spring 2019 Campaign
Tim Walkerが描く、フェミニティに満ちた映像美

「KATE SPADE NEW YORK」が、新クリエイティブディレクター Nicola Glassによる2019年春夏コレクションの発売を祝し、ブランド創業以来多くのキービジュアルを撮影してきた写真家Tim Walkerによるビジュアルを発表した。


1993年に創設されて以来、発見の喜びを追求する考え抜かれたデザインで、今ではグローバルなライフスタイルブランドに成長を遂げた「KATE SPADE NEW YORK」。
Nicola Glassの初コレクションとなる今回、キャンペーンのヒロインとしてJulia Garner、Sadie Sink、KiKi Layneの3人が迎えられた。

彼女たちは、前向きで自信にあふれていながら、あたたかで心地良い感性を持ち、Nicola Glassがブランドコンセプトとして掲げる「optimistic femininity(楽観的な女性らしさ)」を体現する。











ストーリー性の強いシュールレアリスティックな作風で知られる写真家Tim Walkerは、創業者のKate&Andrew Spade夫妻とコラボレートした1999年~2006年以来のカムバックとなり、新生「KATE SPADE NEW YORK」の核である楽観的でフェミニンな世界観を表現。

週末に友人同士が思いつくままに集まり、ふとしたことから人生の喜びや親密な瞬間を分かち合う、というコレクションのテーマにインスピレーションを受けている。


Nicola Glassのクリエイティブディレクションのもと、女性たちが自身の人生のヒロインとして生きることを称賛する「KATE SPADE NEW YORK」。
モダンな色使いやオーセンティックなデザインといった、昔から変わらぬ核となるDNAを尊重しながらも、Nicola Glassは彼女らしい手法でブランドらしさを進化させる。

時に大胆に、時にささやかにコレクションに多数登場するスペードや、70年代と40年代を感じさせるフェミニンなシルエット、一つ上のステージへと導く丁寧に考え出されたハンドバッグタグなどが、ここから新たに根付いてゆく確かなコアエレメントとなる。








日本では世界に先駆け、1月23日(水)に2019年春夏コレクションを発売。
また、1月25日(金)、26日(土)の銀座店を皮切りに、全国のストアで発売記念イベントが開催される。


またこのキャンペーンビジュアルには、「KATE SPADE NEW YORK」公式アプリを通してキャンペーンビジュアルにかざすと、3人の女優たちが撮影を楽しむ様子などのメイキング動画が見られる仕掛けも。
「KATE SPADE NEW YORK」とTim Walkerの世界が手元で動き出す、そんなあそび心あふれる演出が込められている。

公式アプリダウンロード先:
https://yappli.plus/katespade-ar/qr
※1月28日(月)から使用可能


さらなる進化を遂げた「KATE SPADE NEW YORK」のポジティブな世界観を堪能し、
新たな気持ちで春を迎えて。

KATE SPADE CUSTOMER SERVICE
050-5578-9152


WEBSITE:www.katespade.jp

LATEST TOPICS