LULA

7 Things About You  No. 11“DELADA”

7 Things About You
No.11 “DELADA”

注目のニューブランドが語る、7つの事

ワールドワイドに活躍する魅惑的なアップカミングブランドを編集部がピックアップ。
「7つの質問」をもとに、今をときめくデザイナーたちのパーソナルな面を解き明かす。

No.11 DELADA(London-based)
delada.net






1. 最新のコレクションについて教えて下さい。

「Provincial Urbanites」と名付けた2018AWコレクションは、仕事や様々なチャンスを求めロシアの田舎から都会に移住した人々のファッションの移り変わりや、都会的ファッションと郊外のファッションの融合に着目した作品になっています。
また、レイヤーとテクスチャーに重きを置いたコレクションでもあり、多様なファブリックと色を使用しています。

「Double shirts」はレイヤードして着ることも、1つのシャツを吊り下げて着ることも可能で、「Low collar shirts」はTシャツのような見た目ですが中には付属の襟がついており、二面性のあるピースになっています。

2. あなたがファッションに興味を持ったきっかけは?

「旧ソビエト連邦で育つ」という事は、世界のファショントレンドやスタイルとは距離をおいて生活をする。という意味でした。
海外のデザイナーブランドやファッションアイテムは、国内では手に入れることが難しい時代もありました。
そんなバックグラウンドとは関係無く、私は常に自分らしい個性的なスタイルで「自分らしさ」を表現したいと思っていました。
旧ソビエト連邦で手に入る範囲の洋服やアイテムを使い、自分のために洋服をデザインしたり、新しいスタイルを考えていました。

“Beauty is purely subjective”
美しさというものはとても主観的な想像であり、「醜さ」と「制限」の中に存在するものだと考えています。
その私の中での定義がファッションに興味を持つきっかけとなり、今でもデザインをする過程で面白いと感じている事です。






3. 作品を作るときのファーストステップは?

まず、ロシアに住んでいたときの記憶をベースにメインコンセプトを考え始めます。
旧ソビエト時代の民衆やコンセプトを描き出すことは、私にとって有益な事で、自分自身のバックグラウンドにとても影響を受けています。
それらの思い出からテーマをピックアップし、その時代背景についてリサーチします。
それから、そのリサーチを元にムードボードを作り、デッサンを描きます。
平面的なデザインよりもマネキンを使ってデザインをする事が好きで、生地に関しても試行錯誤を繰り返しながら、コレクションのアイデアやスタイルを練っていきます。

4. 新しい作品を創作する上で大切にしていることは?

私にとっては、情熱が一番大切です。
さらに、制限や限界に囚われずに自分の気持ちや感情に正直に向き合う事も大切にしています。

自分の中で制限を持ってクリエイションをしたくないと言う気持ちが強くあり、テクニカルな事に関して、最初はあまり気にしない様にしています。
新しいコレクションを創る際に感情やイマジネーションをデザインに落とし込む事の方が、何よりも大切だと考えているからです。

5. あなたのインスピレーション源は?

自分の過去を見つめ直し、もう一度自分自身を再解釈する事。
全体的に今までのコレクションは、ロシアと旧ソビエト連邦での幼少期の記憶からインスピレーションを得ています。
それぞれのシーズンは、ノスタルジックで遊び心があり、とてもロマンティックです。

いくつかの過去のコレクションは、旧ソビエト連邦の一般家庭で多く見られる、ドレスや、ジュエリーなどの家宝をしまって置く為の大きなトランクからインスピレーションを受けました。
過去には、私が遊んでいたおもちゃが入った「祖母のトランク」からインスピレーションを得たコレクションもあります。

また、他のコレクションでは、「Chilnoki」の記憶にインスパイアされたものもあります。
Chilnokiとは、旧ソビエト連邦の時代に、国内では手に入れられないものを手に入れる為に隣国へ訪れる人々を示す言葉です。

このように、記憶に残っている様々な経験からインスピレーションを受け、新しいコレクションやスタイルを作り上げています。




6. 影響を与えられたデザイナーやアーティストはいますか?

具体的なアーティストやデザイナーはいませんが、素敵だと思うアーティストは沢山います。

インスピレーションを求めて誰かの事を調べる事はありませんが、私の周りには良い影響を与えてくれ、ブランドを理解し、サポートしてくれるたくさんの仲間がいます。
彼らの存在にとても感謝しており、「DELADA」が成功するにおいて重要で欠かせない存在だと思っています。

7. 次に挑戦したいことは?

「DELADA」の今までのコレクションは、トラディショナルな境界線を越えた。と評価されていますが、私は常にチャレンジ精神を持っていて、スタイルの変化とトレンドの最先端に挑戦したいと思っています。
伝統的なブレザーやシャツが腐敗して行く中、全く新しく、自由な着方が出来る、ユニークなものをつくりたいと思っています。

DELADA:
ロシア出身、ロンドンベースのLada Konarovaによって2017年に設立されたユニセックスブランド。
着方によって表情を変える構築的なシャツが代表的で、2017年Dover Street Marketから発表された“New Beginning”(川久保玲による新鋭ブランドのセレクション)に選出。
2018年3月には伊勢丹新宿店のポップアップ「ANTI EASY ~考える服」にも出展し話題を集める。

Available to buy from:
Contena
Damier
Isetan
Jackpot
L.H.P
Wallace & Works




RELATED ARTICLES:
注目のニューブランドが語る、7つの事


No.10 “TOOGOOD”
http://lulamag.jp/fashion/7-things-about-you/10/toogood

No.9 “I-AM-CHEN”
www.lulamag.jp/fashion/7-things-about-you/09/i-am-chen

No.8 “MARINE SERRE”
www.lulamag.jp/fashion/7-things-about-you/08/marine_serre

No.7 “ANDREA JIAPEI LI”
www.lulamag.jp/fashion/7-things-about-you/07/andreajiapeili

No.6 “Ayami Jewelry”
www.lulamag.jp/fashion/7-things-about-you/06/ayami-jewelry

  • Fashion
  • 08.May.2018
  • by Saori Yoshida
  • DELADA
  • 7 Things About You
  • Fashion
  • London
  • Up coming brands

RECOMMENDED ARTICLES