LULA

7 Things About You No.10 “TOOGOOD”

7 Things About You
No.10 “TOOGOOD”

注目のニューブランドが語る、7つの事

ワールドワイドに活躍する魅惑的なアップカミングブランドを編集部がピックアップ。
「7つの質問」をもとに、今をときめくデザイナーたちのパーソナルな面を解き明かす。

No.10 TOOGOOD(London-based)
t-o-o-g-o-o-d.com

SS18:Photography by Tom Johnson








1. 最新のコレクションについて教えて下さい。

モップ、布巾、束子、ティースプーン、茶色い紙袋、絞り出されたハミガキペースト。
「Collection 008」は、そのような家庭的な要素の中に「美」を見出した作品になっています。

また、テクスチャーに重きを置いたコレクションでもあり、一度洗いシワを寄せたミルクカラーやバターカラーのリネン、ベッドのマットレスのようなストライプ柄の生地、日本で織られた紙編みの生地を使用しました。シルクオーガンジーには食器用布巾の様なストライプ柄をプリントし、親しみやすさとラグジュアリーの共存を表現しました。
写真家David Hughesが私たちの為に撮り下ろした、スポンジ、タワシ、たまごなど家庭的なアイテム達のスチールライフフォトもプリントに使用しています。

リミテッドエディションについては、ラグを作る要領でモップのようなヒモがついたクリーム色の土台にコットンキャラコ(インドの平織りの綿布)を織り交ぜています。

今期はThe Housekeeper coat(家政婦コート)や the Gardener dress(庭師ドレス)、the Baker shirt and trousers(パン職人のシャツとパンツ)と名付けた新しいシェイプも発表しました。

2. あなたがファッションに興味を持ったきっかけは?

幼い頃から祖母は大きなインスピレーション源でした。とても博識で想像力があり、戦時中はパラシュートシルクで下着を作ったりしていました。
クリエイティブな両親に田舎で育てられた事も影響を与えたと思います。母は花屋でしたが、ミューズリー(グラノーラの様な食べ物)から服まで全て彼女お手製のものを与えてくれました。

私、Ericaと姉のFayeはどちらもクリエイティブでしたが、タイプが違って私が実際に物を作るタイプだったのに比べ彼女はどちらかというとコレクターでした。
卵、石、木の枝などをいつでも色々な物を収集していました。

私たちが本格的に服を作り始めたのは、Fayeが空間デザイナーとしてインスタレーションを展示する際などに、いつも制服のデザインにこだわっていたので、そのプロセスがきっかけとなっているのでしょう。
まず制服/ワークウェアを今までにない形で、友達や家族のために作ることについて話し合いました。
そして8枚のユニセックスコートで構成されたミニコレクションからブランドを始めたのです。
それはとても自然で直感的な流れで、今でもその様なスタイルで服作りをしています。






3. 作品を作るときのファーストステップは?

いつもFayeがコンセプトを思いつくところから始まります。
それらはパーソナルで彼女の経験に基づくことが多く、例えば色、形、絵や物だったりが開始点になります。
私はパターンカッティングの経験があるので、技術面は私が担当しつつチームみんなで新しいシルエットや材料、ビジョンを実現するための方法を練っていきます。

4. 新しい作品を創作する上で大切にしていることは?

形と物質性はとても重要だと思っていて、これらは一見交わらないようですが最終的には結び付きます。
どちらもコレクションを生み出すプロセスにおいて同じくらい大切で価値があることです。

5. あなたのインスピレーション源は?

やはり物質性はすべてのプロジェクトやコレクションを作る上で開始点になります。
スタジオにはFayeが宝石箱と呼んでいる素材のコレクションがあって、人工のものから自然の中で見つけたものまで彼女が何年にもわたって集めてきた様々なものが含まれます。

また私たちのコレクションにはいつも文学的要素が含まれています。
コンセプトやストーリーはFayeが考え、そしてコレクションをより深く理解してもらうためそれにまつわるポエムやプレスリリースも書きます。




6. 影響を与えられたデザイナーやアーティストはいますか?

Erica:
Nick Cave、Shirin Guild、Anselm Keifer

Faye:
Barbara Hepworth、Louise Bourgeois、Henry Moore、Ben Nicholson 

7. 次に挑戦したいことは?

私達はいつも商品のクオリティをベストな状態にもっていくことに尽力しています。
特にイギリスのクラフツマンシップには強く関心持っていて、これからも国内のメーカーとより良い関係性を築いていきたいと思っています。
そして本来掲げていたマニフェストの通り、実際に着用する人との繋がりを大切にしつつ、性別や年齢の垣根を超える服を作っていくつもりです。

TOOGOOD:
一流の空間デザイナーとしてのバックグラウンドを持つ姉のFayeと、有名ブランドでパタンナーとしての経験を持つ妹Ericaによって2014年に立ち上げられたユニセックスブランド。
インスタレーションや、展示会ではハンガーや什器までオリジナルの物を使用し、プロダクトのタグには各販売店の名前を刻印するなど、徹底したこだわりで感度の高い人達にもファンが多い。

Available to buy from:
24th August
Acoustics
Arts & Science
Dover Street Market Ginza
Hues
Kink
LAILA TOKIO
Mathematics
Phaeton Quico
Ripe Ark
Silver & Gold
Shelter 2
草灯舎
吾亦紅




RELATED ARTICLES:
注目のニューブランドが語る、7つの事


No.9 “I-AM-CHEN”
www.lulamag.jp/fashion/7-things-about-you/09/i-am-chen

No.8 “MARINE SERRE”
www.lulamag.jp/fashion/7-things-about-you/08/marine_serre

No.7 “ANDREA JIAPEI LI”
www.lulamag.jp/fashion/7-things-about-you/07/andreajiapeili

No.6 “Ayami Jewelry”
www.lulamag.jp/fashion/7-things-about-you/06/ayami-jewelry

No.5 “AMÉLIE PICHARD”
www.lulamag.jp/fashion/7-things-about-you/05/amelie-pichard

  • Fashion
  • 06.Feb.2018
  • by Saori Yoshida
  • TOOGOOD
  • 7 Things About You
  • Fashion
  • London
  • Up coming brands

RECOMMENDED ARTICLES