LULA

Up coming brands – 7 things about you 05

7 Things About You
No.5 “AMÉLIE PICHARD”

注目のニューブランドが語る、7つの事

ワールドワイドに活躍する魅惑的なアップカミングブランドを編集部がピックアップ。
「7つの質問」をもとに、今をときめくデザイナーたちのパーソナルな面を解き明かす。

No.5 AMÉLIE PICHARD(Paris-based)
ameliepichard.com

1. 最新のコレクションについて教えて下さい。
2017年春夏コレクション“RECLUSE”と2016年秋冬コレクション“LE BERCAIL”では、スタンダードな原点に戻り、
私らしいクラシックなシェイプとお気に入りの素材を使い、“Earth(地球)”をテーマにしました。

2. あなたがファッションに興味を持ったきっかけは?
”ファッション”に興味があるというわけではありません。
ファッションは夢を見ること、物語、ファンタジー。
私にとって”ファッション”とは、画家にとってのブラシのようなもの。

3. 作品を作るときのファーストステップは?
直感、願望、そして機能性。


   2017年春夏コレクション“RECLUSE”より

4. 新しい作品を創作する上で大切にしていることは?
時間です。
制作には時間をかけたいので、ファッションウィーク期間中にコレクションを発表していません。
私はパリのショップとE-shopの為だけに靴作りをしています。
お客様と直接話しをして、コミュニケーションを大切にしています。
卸先のバイヤーも、シーズン中のもののみオーダーができます。

5. あなたのインスピレーション源は?
“In my heart(自分自身の心の奥底)” そして、私が魅力的だと思う女性達から。
インスピレーションは毎シーズン変わりますが、何度も同じ女性がムードボードに登場することもあります。

現在制作中の2017年秋冬コレクションは、今までのシーズンテーマであった“Earth(地球)”の反対の意味を込めて、
“Sea and Bourgeoisie(海とブルジョア)”をテーマにしています。
写真家Guy Bourdinの女性像、Carole Bouquetが次のシーズンのミューズです。

6. 影響を与えられたデザイナーやアーティストはいますか?
友人のChloe Wise、彼女はとても才能があって面白い子です。
Petra Collinsの作品。
「ソニア リキエル」は心の母だと思っています。
「アニエスベー」のスピリット。
シンガーの友人達、Christine and the queen、Corine、Owlle、Clara luciani。
才能のある女性は、みんな素敵だと思います。

私たちのキャンペーンを担当してくれている写真家のBetrand Le Plauardは、男性アーティストですが大好きです。
彼の作品は、一目見た瞬間から好きになりました。

7. 次に挑戦したいことは?
私の人生は毎日が挑戦です。
習慣的な日常が嫌いなので、ある意味毎日がクレイジーです。でもそんな人生に満足しています。
好きなように生きて、やりたいことをする。
そして、私が作る靴を通して女性に少しでも幸せを与える事ができたら。




      2016年秋冬コレクション“LE BERCAIL”より

AMÉLIE PICHARD(アメリー・ピシャール):
2011年、同名Amélie Pichardによって設立されたシューズ&バッグブランド。
2016年、セカンドラインAMÉLIE PICHARD Veganをパメラ・アンダーソンとパートナーシップを結び、
ヴィーガン、PETA(動物保護団体)のサポートを目的にローンチ。
「BATA shoe contest for young Designer」や「ELLE aime la mode」など数々のアワードを受賞した経歴を持ち、
業界内からの評価も高い。ブランドの世界観が詰まったフィルムキャンペーンへの注目も高く、
クラシックながらも遊び心のあるデザインでパリジェンヌの心を掴んでいる。

Available to buy from:ameliepichard.com/store#close

  • Fashion
  • 22.Sep.2017
  • by Saori Yoshida
  • Paris
  • AMÉLIE PICHARD
  • Fashion
  • Up coming brands

RECOMMENDED ARTICLES