LULA

Five-day Masterclass with Jim Goldberg and Alessandra Sanguinetti in Tokyo

Five-day Masterclass with Jim Goldberg and Alessandra Sanguinetti in Tokyo
世界的な写真家集団が贈る、スペシャルな体験

Top Photo:
© Alessandra Sanguinetti/Magnum Photos

世界を代表する国際的な写真家グループ Magnum Photosに所属する、Jim GoldbergとAlessandra Sanguinettiを講師に迎えたワークショップ「マグナム・東京ワークショップ.April, 2019」が、Reminders Photography Strongholdにて、4月22日(月)から4月26日(金)まで開催される。


1947年、写真家の権利と自由を守り主張することを目的に創設された、多種多様な国籍やバックグラウンドを持つ写真家たちの集団 Magnum Photos。
それぞれ異なる生活環境の優秀な写真家たちが集まり、自らの情熱や興味の赴くままに写真を撮り続け、他のエージェンシーが次々と消えていくなかで時代を乗り越えてきた。

現在では、ニューヨーク、パリ、ロンドン、そして東京に事務所を設置。
50名を越える所属メンバーたちは、ドキュメンタリーのみならず、コマーシャルやファッション、ワークショップ、アートなど、さまざまな分野でグローバルな活動を続けている。


© Jim Goldberg/Magnum Photos



© Alessandra Sanguinetti/Magnum Photos



© Jim Goldberg/Magnum Photos

今回、ワークショップで講師を務めるJim Goldbergは、写真とテキストを織り交ぜ、実験的なスタイルの作品を制作し続けている写真家。
サンフランシスコとロサンゼルスの路上で生活するティーンエイジャーに肉薄した「Raised by Wolves」(1995)や、ヨーロッパに置ける移民の人身売買被害者のストーリー「Open Sea」(2010)などの作品を残している。

また、もう1人の講師である、ニューヨーク生まれの写真家 Alessandra Sanguinettiは、30代半ばまでをアルゼンチンで過ごし、2007年よりMagnum Photosに参画。
その作品はMoMAやヒューストン美術館、ボストン美術館など各地の美術館や個人コレクションに所蔵されている。


今ワークショップでは、JimとAlessandraによる講義や、ポートフォリオレビュー、デザイン、レイアウト、プリント、編集などを実施。
新たな技術の習得ではなく、受講者が持つ独特な写真ビジョンを広げ、ストーリーテリングの新たな手法を模索することに主眼を置いている。
また、参加者にはワークショップの成果として、参加者全員の作品が収録されたZineが最終日に贈呈される。


70年以上の歴史を誇るMagnum Photosが贈る、特別な5日間。
名立たる写真家の下で実践的に学べる、最高の機会を手に入れて。

MAGNUM PHOTOS TOKYO 03-3219-0771


【マグナム・東京ワークショップ.April, 2019】
DATE:4月22日(月)〜4月26日(金)
PLACE:RPS(Reminders Photography Stronghold)
ADDRESS: 東京都墨田区東向島2-38-5 ADMISSION:¥190,000
CAPACITY:15名
APPLICATION:www.bit.ly/2X7u7Z0
WEBSITE:www.magnumphotos.co.jp

LATEST TOPICS