LULA

Scheltens & Abbenes / ZEEN

Scheltens & Abbenes / ZEEN
「見る」という行為にフォーカスした静物写真

Top Photo:© Scheltens & Abbenes

アムステルダム出身のアーティストユニット Scheltens & Abbenesの展覧会「ZEEN」が、POSTにて、7月21日(日)まで開催中。


フォトグラファーのMaurice Scheltensと、ビジュアルアーティストのLiesbeth Abbenesによる、公私共のパートナーでもあるクリエイティブユニット Scheltens & Abbenes。
静物を被写体としたコンセプチュアルな写真作品を発表しており、「HERMÈS」や「MAISON MARGIELA」、「COS」といった世界中のブランドからのコミッションワークや、「The New York Times Magazine」などの雑誌のエディトリアルも手掛けている。


初期作品の代表的なシリーズ「Hidden Object」では、ゴミや段ボール箱など、社会的には無価値なものをターンテーブルの上に置き、高速回転している様子を撮影。 そこでは彫刻作品のようなイメージが作り出され、写真は無用なものをオブジェに変身させる役割を担う。

また、ファッションブランドのハンガーを規則性のあるオブジェとして撮影した作品など、Scheltens & Abbenesは三次元空間の現象を記録し、最終的に平面的なものである写真という手段を用いて表現をしている。


© Scheltens & Abbenes


© Scheltens & Abbenes

今展は、Scheltens & Abbenesの作品集「ZEEN」の刊行を記念して開催される。

一貫した審美性を備え、別シリーズ同士であっても互いに融合する可能性を携えている、Scheltens & Abbenesの作品。
そうした点に着目した「ZEEN」には、各作品が最初に発表された出版物を複製したものが収録されており、それぞれのイメージの相互作用などのさまざまな文脈を解明したうえで、それらが観察や解釈の形成にどう役立つのかを気付かせてくれる。


また、「Zeen」とはオランダ語で、「筋肉に付着して骨に強度を与える丈夫で柔軟な組織」を意味する解剖学用語。

カメラが本質を捉えるために、どのようにして被写体の内側に「Zoom(ズーム)」し、 物質を解剖したのかを比喩的に表現したようなこの単語は、彼ら制作過程ともリンクしている。


Scheltens & Abbenes, Doingbird, Maison Martin Margiela Archives 005, 2008


Scheltens & Abbenes, Fantastic Man, Blue Study, Gucci, 2011


Scheltens & Abbenes, Modern Design Review, Muller van Severen #1, 2013


Scheltens & Abbenes, Muller van Severen, The Book #5, 2014


Scheltens & Abbenes, Vitrine, Chanel, 2010


Scheltens & Abbenes, Volkskrant Magazine, The History of Dutch Food Aardappel, 2015

Scheltens & Abbenesのものの見方が映し出されたスティルライフ。 そのユニークな視点をヒントに、身の周りを意識的に観察してみて。


POST 03-3713-8670


【Scheltens & Abbenes / ZEEN】
DATE:7月21日(日)まで開催中 ※月曜定休
TIME:12:00pm~8:00pm
PLACE:POST
ADDRESS:東京都渋谷区恵比寿南2-10-3
ADMISSION FREE
WEBSITE:post-books.info

LATEST TOPICS