LULA

Baek HyoWeon

Baek HyoWeon
柔和な色彩と浮遊する筆致が描き出す、人間の矛盾

Top Photo:©Baek HyoWeon

韓国出身のアーティスト Baek HyoWeonの個展「BAROQUE」が、ALにて、12月8日(日)まで開催中。


東京を拠点にタレントやモデルとして活動する一方で、アーティストとして絵画制作にも取り組むBaek HyoWeonは、武蔵野美術大学大学院で油絵を学んだのち、一貫して人物というモチーフに向き合いながら制作を続けてきた。

彼女の作品は、褪せているようでいて豊かな色彩による筆触が、自然の音やアンビエントミュージックのように独特の浮遊感を湛え、展示空間の中で静かに反響する。
また、意図的に残された余白が、どこまでも広がりゆくような空間性を感じさせ、その中を人物や背景を緩やかに形作りながら動き回る自由な線は、絵画に揺らめきや移ろいを与えている。


「歪んだ真珠」を意味する「baroque(バロック)」と題された今展では、矛盾した存在としての人間をテーマに、マイノリティやさまざまな境遇にある人物を描いた新作群を披露。
重厚な主題を有していながらも、優しく繊細な中間色で満たされた絵画は、人や世界に向けられたBaekの優しい眼差しを映し出している。


誰もが抱く、矛盾や歪み。
揺らぎの中で幽かに浮かび上がる人間の姿に、そっと想像を重ねて。

AL 03-5722-9799


【Baek HyoWeon “BAROQUE”】
DATE:12月8日(日)まで開催中
TIME:12:00pm~7:00pm
PLACE:AL
ADDRESS:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
ADMISSION FREE
WEBSITE:al-tokyo.blogspot.com/2019/10/baroque.html

LATEST TOPICS