LULA

“There’s Always Glimmer” by Gia Margaret

“There’s Always Glimmer” by Gia Margaret
子守唄のような優しさにあふれたスリープロックの響き

シカゴを拠点とするシンガーソングライター Gia Margaretによる、淡く、優しい音色で満たされたデビューアルバム「There’s Always Glimmer」。

Gia Margaretは、フォークやシューゲイズ、スロウコア、アンビエント、トリップホップなど、さまざまな音楽ジャンルから影響を受け、自身が “スリープロック”と形容する独自の音楽スタイルを生み出した。
作詞作曲だけでなく、プロデュースも手掛けた今作では、得意とするクラシックピアノから離れ、穏やかなアコースティック楽器と電子音を絡めた旋律を奏でている。





耳元に優しく流れ込むMargaretの楽曲は、その子守歌のように穏やかな曲調とは裏腹に、不安や憂鬱、疎外感などの感情が探求されている。
悲しみや哀愁を音楽で包み込み、彼女らしい柔らかい温もりにあふれた世界観へと昇華した。

オープニングトラックである“Groceries”は、アルバムを象徴する1曲。
どんな困難な状況でも希望の光が宿ることを意味したアルバムタイトル「There’s Always Glimmer」も歌詞の一節に登場し、繊細なサウンドと透明感のある柔らかなMargaretの歌声に心安らぐ。

また、収録曲“Birthday”のミュージックビデオは、彼女が2人の個性的な友人と共に誕生日を祝う様子がストーリー仕立てに描かれた、心温まる1作。


聴き手にささやかな安らぎを与えるスリープロック。
その流麗な響きに陶酔して。



【“There’s Always Glimmer” by Gia Margaret】
Track list :
1.Groceries
2.Birthday
3.Figures
4.Smoke
5.Goodnight
6.In Normal Ways
7.Looking
8.For Flora
9.Sugar
10.Exist
11.Wayne
12.West

PRICE:¥2,100
LABEL:INPARTMAINT
WEBSITE:www.inpartmaint.com
AVAILABLE TO BUY FROM:tempojpn.com/products/gia-margaret-there-s-always-glimmer?_pos=2&_sid=f6974a10c&_ss=r

LATEST TOPICS