LULA

“From Paris With Love” by ALPACA SPORTS

“From Paris With Love” by ALPACA SPORTS
軽快に鳴り響く、明るくリズミカルなポップサウンド

スウェーデン出身のAndreas JonssonとAmanda Åkermanを中心に構成される、インディペンデントポップバンド ALPACA SPORTSが、音楽レーベル「ELEFANT RECORDS」よりリリースしたアルバム「From Paris With Love」。

2011年に活動をスタートしたALPACA SPORTSは、代表曲「Just for fun」をはじめとする軽快で柔らかいサウンドとキャッチーなメロディで人気を博した。


彼らが世界中のアーティストのもとを訪れて制作した今作は、それぞれの街の雰囲気が映し出され、冒険心あふれる作品に仕上げられた。

ニューヨーク・ブルックリンでは、The Ladybug TransistorのGary Olsonによるトランペット、また、Hampus Öhman-Frölundによるドラム演奏が録音された。
その後、シカゴに立ち寄り、TINY FIREFLIESのLisle Mitnikによるキーボードやギター、バス楽器、弦楽器の演奏が録音され、制作を一気に前進させた。
またロンドンでは、今作で初めてソロを任されたAmanda Åkermanがメロディーを歌い上げ、Ian Cattによってリミックスやプロデュースが行われた。
アートワークには、彼らのすべてのジャケットを手掛けてきた日本人イラストレーターRay Kimuraによって描かれた美しいイラストが使用されている。

その他にも、多数のアーティストによって手掛けられた今作には、ディスコソウル風の「I’ll Do Anything You Want」や 「Summer Days」、澄んだメロディーが特徴的な「Nobody Cares But Me」など全12曲が収録。


どこか遠く、旅に出ようという気持ちにさせるような、心地の良いポップソング。
キラキラと瞬くサウンドを堪能して。


【“From Paris With Love” by ALPACA SPORTS】
Track list :
1. I’ll Do Anything You Want
2. Feel Like Going Home
3. Summer Days
4. Nobody Cares But Me
5. Eiffel Tower
6. Birds
7. Books I’ve Read
8. A New Boyfriend
9. Baby What Can I Say?
10. Without You
11. Saddest Girl In The World
12. Luxembourg Gardens


PRICE:14€
LABEL:ELEFANT RECORDS

WEBSITE:www.elefantrecords.bandcamp.com

AVAILABLE TO BUY FROM:www.elefantrecords.bandcamp.com/album/from-paris-with-love

LATEST TOPICS