LULA

Lula JAPAN issue 8 “Inside of you” Further Stories – Karine Léger

Lula JAPAN issue 8 “Inside of you”
Further Stories - Karine Léger

クリエイターが語る、「黄色」から連想するもの

Top Photo:©Karine Léger Pont de glace, 48×60 inches , acrylic on canvas

編集部がピックアップする、今をときめくクリエイターに
issue 8のテーマである「黄色」から連想されるものを問う、インタビュー企画「Inside of you」。
今回、誌面では掲載しきれなかった内容をウェブサイトにて披露。
新進気鋭のクリエイターが語る、それぞれが「黄色」から想起するストーリーとは。
テーマにリンクした、作品ビジュアルとともにチェックして。

“Inside of you” Further Story…
No.1:Karine Léger/Artist


「Warmth(温もり)」
私の作品の中で、イエローは常に目に見える形で存在しているわけではありません。
注意しなくてはならないのは、表面的にはなくても、内包している存在感を感じることは出来るということです。
雪の下に夏の思い出や約束された春があるように。そして、イエローは私たちを導く太陽光の潮流でもあります。
太陽によって洗い清められた艶であり、凍てつく景色の中にある温かな呼吸なのです。


‘WARMTH’
The color yellow is not always visible in my paintings; we note its absence on the surface of the work but can feel its presence within. Under the snow is the memory of summer and the promise of spring.
Yellow is a stream of sunlight to guide you, it is a glaze to wash in the sunshine. it is warm breath in a frozen landscape.

Karine Léger:
カナダ・モントリオール出身のアーティスト。自然の中で見つけたジオメトリックなフォルムを表した作品を生み出す。
Lanoue Gallery、Simon Breitbard Fine Artなどに作品が並ぶ。
www.karineleger.ca

  • Artist
  • Inside of you
  • Karine Léger
  • Interview
  • Art&Culture

RECOMMENDED ARTICLES