LULA

“Monochrome Journey” Vol.1

“Monochrome Journey”
Deborah Sheedyが撮り下ろす、繊細な夢 Vol.1


アナログ技術を駆使し、幅広い分野でその才能を開花させてきたフィルムフォトグラファーDeborah Sheedy。
空想家である彼女が撮影する作品は、陰影が繊細に描かれ、静寂な世界観の中にどことなく儚さを残す。
今回、テーマ「Dream(夢)」に思いを寄せ表現された、オリジナルストーリー第1弾を披露。

Top Photo:Tulle veil, Dolly Delinquent. Dress, Madame Lute, Styling and model by Lute Al Raad















1. はじめに、子ども時代について教えて下さい。

私は子どもの頃から恥ずかしがり屋でした。
今でも社会的な場面に出ると、自分が場違いな気がして、このまま地面が私を飲み込んでくれたらいいのにと
思う時があります。また、私は空想家でもあります。

両親はとても優しく、いつも私の夢を応援してくれています。
父はよく、私たち姉妹を釣りに連れて行ってくれました。
ボートに乗せてくれて、小さな島に訪れてはピクニックをして楽しみました。
それは今でも素敵な思い出で、その環境は、自然に対する愛情を育む機会にもなりました。
もう何年も釣りには行っていませんが、カゲロウが飛ぶ季節になったら、もう一度父と釣りに行こうと思っています。

また、私は子どもの頃、陶芸教室にも通っていたのでベッドルームには陶器の箱でいっぱいでした。
粘土をこねては液体物を入れるのには十分な器を形作り、その創作活動に夢中になっていました。
未だ、潰された粘土が記憶の中に残っています。

2. あなたが写真に興味を持ったきっかけは。

私は、カナダのバンクーバーに住んでいたこともあります。
その頃は、特に何になりたいのかが明確でなかったのですが、やがて写真に興味を持ち始めました。
それから私はアイルランドに戻り、もしかしたら写真が趣味以上のものになるかもしれないと思い、フォトグラフィーの短期コースを受けることに決めました。
2年後、映画研究のコースも受け始めたのですが、そのことがきっかけで私は暗室の虜になったのです。
一人で暗室にいること、音楽を聴くこと、イメージが実体化されるのを目の前で見ること。
私にとってそれらに勝るひと時はないでしょう。

3. 作品を作るときのファーストステップは。

毎回異なります。
私はほとんどのコンセプトを心の中でイメージします。それからアイディアを描いたり、ムードボードを作成したり、
キーワードやドローイングを集めたり。
ですが、それらのほとんどはただの精神上のイメージで、最終的には自らの本能を尊重します。
私の作品は特定の感情や気持ちの結果として生み出され、もしもそれらが働かなければ、創作活動を自分に強制する意味はありません。
もしも与えられるコンセプトにやりがいを感じれば、またその感情が回ってくるのです。

4. あなた自身と、あなたの写真を一言で表すと。

「夢想家」

私は確実に空想家です。1日の半分は現実から離れて、自分の中の小さな世界に住む妖精たちと一緒にいます。
作品自体もかなりシュールで幻想的なものが多いでしょう。
また私は、作品を通じて脆弱な感情を人々に与えることが好きです。

5. 今回の作品についてお聞かせください。

私はまず、いくつかのプロジェクトでコラボレートしたことのある、歴史的衣装を専門とするスタイリストLute Al Raadに連絡を取りました。
私は小規模のチームで動くのが好きで、Luteは撮影のスタイリングとモデルをしてくれました。
衣装にはダブリンベースのブランド「DOLLY DELINQUENT」と彼女がデザインした洋服を取り入れ、
ロケーションには私の友人である彫刻家Orla De Briのガーデンと作業場を使わせてもらいました。
彼女のガーデンを初めて見たとき、今回のテーマ「Dream」に完璧なセッティングだと感じたからです。

Deborah Sheedy:
アイルランド・リムリック生まれ。
現在はダブリンを拠点に活動を行う、モノクロのフィルム写真を専門とする女性フォトグラファー。
写真の他にも、アニメーションや水彩画、コラージュ作品なども手がけ、自身の内部を多彩なアナログ技術を駆使して表現。
彼女が描く独特なダークファンタジーは、繊細でいて麗しく、強い印象を残す。
www.deborahsheedy.com
@deborahsheedy

RELATED ARTICLES:
Deborah Sheedyが撮り下ろす、繊細な夢 Vol.2

www.lulamag.jp/art-and-culture/photography-story/deborah-sheedy-02

LATEST TOPICS